イベント・行事

新前橋駅に横断幕 朔太郎にちなみ「烈風を突き行く汽車の100年の歴史ここにあり」

今年7月1日に開業100周年を迎えるJR新前橋駅構内に、節目を祝う横断幕が設置されました。

横断幕には「烈風を突き行く汽車の100年の歴史ここにあり」と書かれています。

これは、萩原朔太郎「帰郷」の冒頭「わが故郷に帰れる日 汽車は烈風の中を突き行けり」にちなんだものとみられます。

新前橋駅は大正10(1921)年7月1日に開業。この時、上越南線(現在の上越線)の新前橋駅ー渋川駅区間が開通しました。

横断幕だけでなく、今後、地元団体によるイベントなども企画されるようなので、新前橋駅や上越線が盛り上がりそうです。

 

-イベント・行事

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5