グルメ

焼きまんじゅうキッチンカー完成! ひきこもりの人が調理、自立支援に はじめの一歩

ひきこもりの人や家族を支援するNPO法人はじめの一歩(前橋市上新田町)が焼きまんじゅうを移動販売するキッチンカーが完成しました。

イベントや施設に出張し、ひきこもりの人が焼きまんじゅうを調理し、自立のきっかけにしてもらうことが狙い。

第一弾として、3月25日(木)から前橋中心街の前橋文学館で期間限定販売を行います。

納品されたはじめの一歩のキッチンカー

NPO法人の名称もしっかり入っています

キッチンカーの導入に先立ち、NPO法人の倉林伸哉さんが、老舗焼きまんじゅう店の原嶋屋総本家で研修、調理技術を習ってきました。NPO法人が運営する前橋市上新田町のカフェでは既に調理販売しています。

参考焼きまんじゅう販売 引きこもりの人に働く場 NPO法人はじめの一歩

引きこもりの当事者や家族を支援するNPO法人「はじめの一歩」(前橋市上新田町)は1月30日、店内で焼きまんじゅうを予約販売します。 当事者が調理し、社会に踏み出す一歩にしてもらいたい考え。 近く焼きま ...

続きを見る

文学館では現在、焼きまんじゅうにちなんだ作品もある、前橋市出身の児童文学作家・木暮正夫氏(故人)の企画展が開かれていることから、移動販売が決まりました。

文学館での販売は3月25日を皮切りに、企画展期間中(6月6日まで)の火木金土日11~14時に行います。

はじめの一歩は、ひきこもりの人たちの支援につなげようと、各種ワークショップやパソコン教室を開催しているほか、本人や家族の相談にも乗っています。

キッチンカーは企業などにも出張するので、希望する事業所ははじめの一歩(☎090-5556-6008)までご相談ください。

 

はじめの一歩 群馬県前橋市上新田町915

 

-グルメ

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5