コラム

あずまある3周年 これからもコツコツ地域の話題を

前橋市東地区の情報を中心に発信している当サイト「あずまある」が3周年を迎えることができました

「小さなニュースを大切に」「地域の回覧板のようなサイト」を目指して、最初の原稿を投稿したのが2018年6月25日。

以来、地域に密着したお店やイベントの情報、公民館をはじめとする行政情報などをお伝えしてきました。

おそらく、こうした活動をしなければ知り合えなかった人とも出会うことができ、地域の人との交流に励まされながら続けることができました。心から感謝申し上げます。

わずか3年という短い期間ですが振り返ると、いろいろなことがありました。

2019年10月には東地区も含めて市内の広い範囲で避難勧告がだされた台風19号があり、そして、何と言っても昨年からは新型コロナウイルスが流行し、いまも感染症との戦いは続いています。

こうした大変な最中にも新しいお店がオープンするなど、明るい話題もありました。

現在、新前橋駅周辺の飲食店や商店の人たち同駅開業100周年メモリアルフェスに合わせて、7月3日に開催する「ロータリー祭」に向けて盛り上がっています。

4年目を迎えた「あずまある」。これからもコツコツと地域密着の情報をお伝えできたらと考えています。

2021年になってからは毎日更新を心がけ、いまのところ実現できています。

地域の情報提供などお待ちしておりますので、お気軽にご連絡(azumaaru.m@gmail.com)くださいませ。

今後とも、よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

1

みなさん、今年のバレンタインデーはどのように過ごしましたでしょうか。 最近は女性が男性に送るだけでなく、女性の友人や家族、そして、自分へのご褒美として 、チョコレートを購入する女性も多いみたい。1粒で ...

2

群馬県、特に前橋は明治時代から昭和時代にかけて多くの文人・作家を輩出しています。萩原朔太郎や山村暮鳥、伊東信吉、萩原恭次郎など、詩人が特に多く見受けられます。ここ、東地区からも全国的に名を馳せた文人が ...

3

新前橋駅東口に2023年1月、屋外でウイスキーを楽しめるカジュアルウイスキーバー「SHINMAE-BASE」がオープンしました。店舗はビルとビルの間の土地に構えたトレーラーハウス。夜空の下で自慢のハイ ...

4

前橋大利根小学校の北側に、昭和の雰囲気を残す大利根ショッピングセンターがあります。かつては様々な店舗が軒を連ねていましたが、時代の流れとともに周辺地域の大型商業施設の進出やライフスタイルの変化を受けて ...

-コラム

© 2023 あずまある Powered by AFFINGER5