イベント・行事

10月10日に新前橋駅ロータリー祭 地元グルメや鉄道部品を販売

新前橋のグルメや鉄道イベントを楽しめる「新前橋駅ロータリー祭Vol.4」が10月10日(月)10時30分~16時30分、JR新前橋駅東口ロータリー広場で開かれます。

チラシのダウンロードはこちら

地元14事業者のほか、JEEPも出店。鉄道ファンにはたまらない鉄道部品販売会も行われます。

会場となる新前橋駅東口

2019年スタート、毎回多くの来場者

新前橋駅ロータリー祭は、地域の活性化を図ろうと新前橋商工会が主催して2019年5月に始まりました。

その年の10月に第2回、2021年6月には新前橋駅開業100周年イベントとして第3回を行いました。

地元グルメ、出会いを求めて毎回多くの人が訪れます。

下の記事は第2回の様子をまとめたものです。

参考人つなぐロータリー祭 雨一転、新前橋駅前に700人 

新前橋の魅力を発信する「新前橋ロータリー祭」が10月22日、新前橋駅東口で開かれました。 直前まで降っていた雨も上がり、前回を上回る700人が来場して新前橋グルメを満喫。来場者一堂で乾杯し、ロータリー ...

続きを見る

今回はシンバルやいか焼き剣々といったお馴染みのお店に加えて、フルーツサンドの「果実工房ありさか」や焼肉の「ぶんぶく苑」など、初参加のお店もあります。

出店事業者は次の通り。

新前橋ロータリー祭出店事業者

シンバル いか焼き剣々 BENTO261
中央農業大学校 MUGI ぶんぶく苑
博多もつ鍋ぶんぶく 前橋やきそば横丁みやび
コナリエ SPOT パワジオ倶楽部
高橋与商店 THE ROTARY
果実工房ありさか  JEEP

JR東日本の鉄道部品販売会では、当日10時30分から購入順を決める抽選を始めます。昨年も多くの鉄道ファンが詰めかけましたが、今年も人気を集めそうです。

 

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-イベント・行事

© 2022 あずまある Powered by AFFINGER5